FC2ブログ
 
■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
H30年1月7日(日)初釣行 in 大島
謹賀新年

福井名人と牟岐大島へ

お神酒を撒きに行く

いつもの海漁丸さんは満員で断られ

うろこ丸さんにお世話になる

船内14名でクジを引いて

6番^^^^

名人11番^^^^^^

一番の方が磯クジ引いて

1番\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

一番の方を【ノコ】に付けて

2番の方を【ノコの地の地】に降ろす

ここで船頭「今日は人多いんで近い所から順付けしていかないと
後で付ける場所無くなる」と言う

3番の方を空クジの近い所の港内【クジラ】に付ける

そのまま【スベリ】に付ける

んが、、、次の方々が行かないと言う

ワタシも朝一からここは・・・・、と

思ったが降りることにする

【港内スベリ】中々朝一からは勇気のいる場所であるが

某名人がよくここで爆釣しているのを知っての渡磯である


2018-1-7-t.jpg


大島の御神体【珍宝岩】を面前に

ここほど御神酒を撒くのに適した所はないであろうw


2017-1-7-o.jpg


本年の安全と大漁を祈願する

一口御神酒を頂き初釣り開始である

湖のようである

潮もほとんど動かない

竿2本程前を3ヒロ 鉛無しで打ち込む

モゾモゾっとウキが入り30cm程のイサキ@@

魚気があることにほっとする

際に撒餌を続けるもグレは湧いてこない

てか、餌取りも見えない

沖向きを攻めるとイサキ

取りあえず食ってくるイサキを狙うことにする

連発で食ってくると思ったイサキもポツポツの当たりである

食いが浅いのか良く外れる

その内に湧きあがってくると期待していたグレも見えず終いであった

この日冷たい下り潮が入り水温が低下し

全体的に食いが今一だったようである

場所によっては2度↑も下がった場所もあったとか@@

ワタシ達の船も厳しく

入らずのウキの方もチラホラ・・、

名人は【オオバシゴ】にて風をまともに受けながらも

執念でグレを釣っていたのは流石やの~である^^^^

水温の影響を受けにくい港内に下りたワタシは

もしかして?当たりクジだったのかな??w


2018-1-7-k.jpg


本年も健康で安全に楽しく釣りができますようにm(_ _)m











スポンサーサイト


釣り綴り | 20:46:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。