FC2ブログ
 
■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
H29年11月5日(日)クラブ釣大会 in 大島
最盛期の柚子の収穫で

世に言う

猫の手も借りた^~~^い状態であるが

余裕ぶっこいて所属クラブの大会に参加する(笑

6時30分出船

参加者10名でワーワー言いながら

今シーズン初の【牟岐大島】をへ向かう

ま、一番盛り上がる時間である

船内クジを引いて安定の10番^^^^

船内1番クジを引いた

痛風やら、心筋梗塞やら、ドクターヘリやら、チン子の活躍の場が無いやらと

何かと人騒がせな会長が

磯割クジを引いて15番区域

裏周りであるが、前評判では好調な区域である

んが・・10番では降りる場所無いがな・・・・

満潮で【平ハエ】は使えず

【タタミ】~【タタミ前】~【田所横の高】につけて

空き磯の隣の16番区域に流れて

【タキ】~【タキ前】~【スベリ】~【巨人】とつける

9番クジの辰っちゃん名人とワタシだけが船内に残るw

空き磯を探し漂浪する

前磯の方まで行ってくれないかの~と期待したが

18番区域の【桃オチの地の横の横】?に名人が降りて

【桃オチの地】と名人の間にワタシも降ろされる


2017-11-5-tu (1)



2017-11-5-tu (2)



初降り場である 足場は悪い・・

仕掛けを作ってる横で【桃オチ】の方のタモ入れが見える

ほ~~食い気あるんやの~と思う
撒餌を打つ

ハハハおるはおるはジャンボではないが40cm近いキツ^^^^

7時30分実釣開始

毎回挿餌は捕られるが釣れん・・、

9時過ぎ 初めてウキが入り28cm程のアイ

取りあえずキープし打ち返すも当らん・・、

磯変わりしようかな・・・と思っていた10時頃

25cmギリのグレ^^^^

今回25cmに近いで賞があるんでキープするw

ここで考察

型はともかく、なんで釣れたんだろ・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まったくわらんww

わからんが、北西の風がきつくなって

海面がざわついている

サラシも少しきつくなったような気がする

仕掛けを重くし段シズを打ってスルスルで張りながら落とし込んでみる

30cm程のイサキが連発で当たる

イサキを狙うなら正解のようであるが、本命グレには合っていない

スルスルをやめ

ウキ止めを付けきっちりタナを探りながら打ち込む

3ヒロ弱位でポツリと当たるが連発しない

沖向きばかり見ていて気付かなかったが

こぼれた撒餌にキツに交じってグレが見える

見えるグレは食わないと思いながら

ヤビキ位で狙ってみる

挿餌だけ見事に交わすと予想していたが

一気にウキが消し込み慌てる@@

余りにもびっくりし合せた拍子に竿を磯にぶつけてしまい竿先を折る・・・・・・

予備竿に変え同じように打ち込む

食うと信じ本日最強にウキに集中する

当然のように消し込むウキ

35cm程のグレを取り込む

これは入れ食いになるんやない??と思うも

小タカベやら青アジやらが湧いてきて

いつの間にやら見えグレも消える・・、

際やら沖向きやらと、あっちこっち探りながら

今一食うタナを掴め無いながらも拾っていく

餌の切れた1時30分納竿


2017-11-5-k.jpg



2017-11-5-s.jpg



ハハハ孫パワーいまだ健在である(爆
スポンサーサイト


釣り綴り | 20:37:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。