FC2ブログ
 
■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
H.29年1月28日(土) 釣行記 in 大島
会社、事務所内での釣り談義から

OK!!

釣りに行こうの流れになる

名目は【新春輝雄杯】(爆爆

ワタシ、福井名人、主任さんと

廻り回って親戚筋に当たるトヲルちゃんと

主役の輝さん^^^^
(通称ニギリの輝(釣ってる姿を見たことが無い)

名目から言って嫌~な悪寒しかしないwww

船頭さんに予約の電話をすると

「水温低下で厳しい~~かもだけど何とかなるだろう^^^^」

と笑いながら言う

ワタシも「余裕^^^^」と笑い返す(爆

出船6時30分

船内14名でクジを引く

最初にニギリの輝が引いて14番
(流石であるwww)

ワタシ7番 福井名人6番

トヲルちゃん12番

主任2番@@

全体14隻 

どの船も満員御礼状態である

一番の方が磯クジを引いて3番区域

一番の方が定石の【ピストル】

主任さんが一人は嫌だと言うので

【沖ソエ】を進める

2番の方が【タニ】

【沖ソエ】に主任さんとニギリとトヲルちゃんが渡る

【マルバエ】に二人が降りて

【地ソエ】に福井名人

でワタシ

残ってるソエバの【船着き】【ヒキガネ】・・迷って

【ヒキガネ】に渡る


2017-1-28-bs.jpg


撒き餌をするも餌取りは見えない

取り合えずスルスルで様子を見る

刺し餌は取られない

徐々に沖向きを攻めるも刺し餌は残る

ハリスを落とし針を小さくしガンダマを外して

落とし込んで行く

まったく触らんwww

ま、想定内である

昨夜

布団に入った時から

今日はイサキメインになると思っていたのである

沖向きにガンガン撒き餌をし

竿一本半位で打ち込んでみる

予想通りにウキが入る

ハハハハハハこの読みの的確さ!!

この辺がワシとニギリの輝さんとの差なんだよな~~

とか思いながら撒き上げると



2017-1-28-kt.jpg

さっと放流し見なかった事にする(爆



その後異状なく

一度、竿先舞い込む激震を味わい

当然の様に切られ(TT


14時納竿

本日2回しか当たり無かったがな・・。

本日刺餌 10尾もあったら事たりたんじゃね・・。

下手過ぎるワシwww


2017年、釣行2回目にして

早くもニギッてしまったのである。。。・゚(゚T◇T))゚・。


結果

主任30cm程のグレ1枚

輝さん30cm程のイサキ1枚(あっぱれ!!

他ボーズ^^^^




2017-1-28-tr.jpg
(バッカンを流し嬉しそうに拾うニギリの輝 あっぱれ!!)




来週も、ここ【大島】で大会が入ってる

何とか結果を残したいところであるo( ̄▽ ̄o)


















スポンサーサイト


釣り綴り | 19:21:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。