FC2ブログ
 
■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
H.28 クラブ秋季磯釣り大会 in 大島
10月初旬から始まった柚子の収穫

コンテナに積まれた柚子玉を

加工品やら青果に選別をし

農協やら業者に出荷する

最終の冬至用の出荷が終わり

や~~と落ち着いて磯釣りに出かけられるようになった

所属クラブの秋季大会に参加する

日時:H28年12月11日(日)

場所:牟岐大島

先々週?に参加した丹生谷地区の磯釣り大会で

完全ボーズを食らっただけに

今回は一尾で良いからグレの顔を見たいところである

ご近所の辰っちゃん名人に乗っけてもらい

ワタシと同じく、この前の大会で完全ボーズを食らった名人と

グレってどんな魚やった^??^

とか言いながら(笑

一路大島へ

現着5時40分 出船6時30分

大会参加者13名 

参加良で何よりである

船内クジを引いて13番^^^^^^^^

一番クジの方が磯クジを引いて10番区域

ワタシ長く大島に通っているが10番廻りは

一度も上った事が無い

ま・・・13番では降りる場所が無いので

大島巡りをするのは確定なのである・・・・

ナデ、ミッチャ、烏帽子と次々に磯渡しをし

当然の様に残るワタシwww

港廻りに行くと思っていたのだが

8番区域の名磯【ヤカタ】が

がら空きの貸し切り状態である

この時期の特産物

ジャイアントババが乱舞しているらしく敬遠されているらしい・・・

船頭が行きない!!!

と勧めてくれるが

ワタシ 行かない!!!と言うw

昨日ヤカタ裏のオシドリで何枚か釣れてるから流し方で食うかも?と言う

ギャーギャー言ってる内に底物師が二人ヤカタに降りる

人が降りると何故か焦りだし

はよ!着けぇ~~と言うワタシwww

一級磯の一級場の東に釣座を構える

撒餌を打つ

東の風でやりづらい

想定内のジャイアントババが乱舞している

撒餌というよりウキの着水音に寄って来る

まさに軍団ボラの様相である^^^^

そして

掛けた瞬間に

これは・・獲れない・・・と思える

強烈な洗礼を堪能する(爆w

風の止み間 

仕掛けがなじみ上り潮に乗って流れる

ウキが緩く沈む

合わせる 

心地よい良い引きで40cm近いグレが釣れる

グレおるやんけ@@

何で釣れたのか分からん

分からないなりに

ここで考察

名磯ヤカタ

グレがいないわけが無い

表層のキツが大型過ぎて

グレはビビって浮いて来ない

ウキの入りから見て活性は今一

棚は2ヒロ~2ヒロ半位と浅いが

居食いのような感じか・・

潮と風が間逆

ナマリを打ちすぎると食わない

結果

ウキG2

ハリス一ヒロ半

誘導一ヒロでの、なるほどウキ止め

ハリスウキG2をセットし

打ち込んでみる

時折吹きつける東からの強風が本当に邪魔である

風の緩んだ一瞬を見計らい打ち込む

針外れやら合わせをミスったり

ジャイアントババにウキごと持って行かれながら

ポツリポツリと拾って行く

納竿、近寄った1時30分頃にリミットの5尾を揃える

型も良い

これは・・もしかして・・・と

ほくそ笑むワシw

本日3個目のウキを持って行かれた

2時納竿

港に帰り計量

10番廻り好漁でる

全員何かしら釣果があったようだ

数釣りでは優っている方もいたが

規約による

5尾での実量に助けられ

久方ぶりの優勝となった


2016-12-11.jpg


ワタシ的にMVPは船頭ですなw



































スポンサーサイト


釣り綴り | 20:00:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。