FC2ブログ
 
■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
H.28 連盟イサキ釣り大会 in 大島
県釣連盟イサキ釣り大会第一日目に参加する

イサキ23cm以上総重量

参加者120人超えらしい


天気下り坂の予報で

延期と思っていたが開催となる

いつもの

谷口先生を乗っけて

一路大島へ

受付と一緒に船クジを引いて

8-1^^^^^^

恐ろしいくらいに最近はクジ運が良い

港で磯クジを引いて2番

イサキ狙いなら上出来である

一瞬 【三角】とかどなんだろ・・・

と思ったが定番の

【フンドシ】を選択

二人で降りると思ったが

ワタシ一人であった

蒔餌を打つと

おるわおるわ・・黄色い奴と小アジ

60cm近い青ブダイが水面から

飛び出すぐらいの勢いで

浮き上がってきよるがなww


取合えず港向きで実釣

潮は沖向きに流れて下って当たってくる

何ともな~~って感じである

刺餌は毎回取られる

微妙に棚を変えながら探って

25cm程が当たる

同じように流して

竿先引っ手繰られて

35cm程の良く超えたグレ

沖向き下りに乗せて激震

沖に走りまくったので真鯛?・・・

1.2のハリスで耐え切れず

5分程やり取りして切られる(==

港向きやったり沖向きやったりで

微妙なのが

ポツリ・・ポツリ・・・ポツリ・・・・・

船が慌ただしく走り出したと思ったら

11時30分で撤収とのこと(--

【フンドシ】では静かな海面も

佐本付近はかなりウネリが押してきていたのだろう

ま、撤収は想定内である

団体戦に影響あるかもなんで

計量に出す

1尾弾かれて4尾計量

895g w

型の小ささが伺える

戦友 谷名人は

【桃オチ】で4尾?だっけ

船内1位だったらしいが

全体重量負けで残念であった

場所により20尾程釣られた方もいたようだが

時期がいまだに早いのか?

イサキ自体が少ないのか

ワタシの腕が終わってるのか(笑

パッとしませんな~

明日、日曜日は延期で

来週参加のクラブ員

スーパーサイヤ人級の

若手二人の活躍を期待したい


谷口先生は船内8番クジ

磯クジ16番 【タキ横】で

抜け殻になったようである(爆爆





2016-6-4.jpg


グレの旨さに脱帽であった
































スポンサーサイト


釣り綴り | 17:21:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。