FC2ブログ
 
■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
H.26 所属クラブ秋季磯釣り大会 in 宍喰
先週の大島での大会から一週間

各所で良い釣果が聞かれているようだ

この流れに乗って楽しい釣りが出来れば良いのだが

所属クラブの秋季(暦の上では冬ですな)大会に参加した


*大会要領*
場所 : 宍喰
日時 : 平成26年度12月14日(日)
計量 :グレ優先方式 25cm以上5尾での重量
他魚 : イサキ・マダイ・イシダイ・イシガキ・アイゴ
大物賞 : グレ40cm以上一尾長寸


毎週毎週、懲りもせずに良く行くね~と嫁の視線を感じながらの大会である(笑

起床3時

嫁を起こさぬ様に静かーにリビングに来て見ると嫁が弁当作ってくれていた(@@

ありがたいの~


ご近所の辰ちゃん名人を乗っけて、いざ宍喰へ

宍喰は良く通った磯ではあるが、約二年ぶり?かな

現着5時30分

クラブ員18名中10名の参加

連盟の大会とは違い、勝手知った仲間達である

出船前から和気あいあい 笑い声チラホラ(笑

他にも多数の釣り客が来ている模様

船頭さんから 竹ケ島方面で大バエから順降り 大バエは5人降りてとの事

【大バエ】大きな磯だけに何処かしら竿は出せるが西2人、東2人・・、 

雰囲気的に5番クジが本日のハズレクジの様相である

連盟仕様のクジ(リボンに安全ピン)をワタシが作って来ていたので

ワタシは最後にクジを引く

ハイ出ました!5番(爆

夜明け前に渡礁

取りあえず東向きに3人で行く

一番の方が先端 次順の方が裏向きを選択 一番の方の西向きに釣り座を構える


H26おバエ東


緩い上り潮 

G2二ヒロ固定段シズで始める

釣り座前で馴染む用に西向きに遠投し撒き餌を打つ

竿3本程先までハエが出ていて取り込みに苦労しそうである

餌取りは多いようで刺餌は毎回獲られる

徐々に沖向きにポイントを変えながらでの数投目に当たる

そこそこの手ごたえであるが予想通りのハエでバラス(TT

このハエの前で1.2号では細いわな~と自分で自分に突っ込み1.7号まで上げる

・・、食わん・・。

1.5号に落として当たる

一気に巻きあげて35cm程のグレである

んが・・後続かず 1.2号に落とした一投目で当たる

またまた同じハエを交わせずバラス(TT

西側船着きから東向きを流したら取り込めるかもと思い移動する

胴付近のサラシが邪魔で思ったポイントを攻めにくい

潮も当て潮に変わってくる

ここまでかなと思いながら

吉幾三の【酔歌】を口ずさみながら惰力で竿を振る

途中歌詞がわからなくなりスマホで調べる

別の意味で余裕こきまくる(笑

納竿近づく2時前に西向きに潮が流れる

潮目も出来 何となくイサキが食いそうな感じがする

タナプロ2Bに変えイサキ狙いで竿1本半位で潮に乗せて流す

甲ノ浦の名磯【三つバエ】を眺めていると

竿先引っ手繰られる

強烈な引きである

瞬間イシダイか鯛だと確信する

なんと、浮いてきたのは40cm程のグレである

ハエに切られないように目いっぱい竿を出す

何度か突っ込まれそうになったが何とか浮かしタモに納める

大物賞一万円が頭の上を飛び回った瞬間であった(\\

2時10分納竿

大バエ西で朝から竿を出した

次世代のエース サトポン名人が一位

タカノハ名人いやタカベ名人いやいやタカヤ名人が二位

ワタシは何とか三位に食い込み、おまけの大物賞も頂いた


西向き
H26大バエ西




H26大バエ商品


H26大バエ釣果


今週日曜日は体を休めようと思うが

日曜日が近づいて来たらやっぱり竿振りに行きたくなるんだろうな(笑




ポチっとね

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


釣り綴り | 19:50:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。