FC2ブログ
 
■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2014年 渓流釣り解禁 in 那賀川上流域南川
2014年3月1日(土)

那賀川上流域が渓流釣り解禁となった

前々日の雨でやや水量は増し、アマゴ釣りには好条件となった


何処に行こうかと思ったが、昨年同様

那賀川上流域支流南川線の湯桶谷堰堤上流部を釣り座と決める


会社の同僚の方々も、解禁日を待っておられた方が多く

何処の谷に行くやら、何処の淵に行くやらと話も弾む


毎年同じ場所に入る方も多く

仲間内では、【○○淵の哲】とかその方の名前がついている場所もあったり(笑


釣れても釣れなくても毎年、同じ河川・同じ場所から打ち込みを始めるというのは

その川に対する感謝の様でもあり

今年もまた、この場所に立てたという【生】への感謝の様でもあり

来年もまた来るという【生】への道の様でもあると思った(笑


現着5時30分 

重役出勤の多いワタシだが珍しく早く来てしまった

まだ薄暗い

車の中でウトウトしていると知り合いの方通り

20m程通り過ぎてフルバックして

しばし話込む・・話込む・・・はなしいいいこむうううう

余程ワタシと出会ったのが嬉しいのか、話がなげええええ(爆笑


6時30分 薄明るくなってきた所で川面に立つ

ポツリポツリと当たりがで出る


5尾程釣った所で何となく違和感を感じる

仕掛けをジッと見る さらにジ~~とみる

なるほど。。何か見難いとおもったら目印付けてないやんけ(=0=


合わせが下手なため、何度も素針で帰ってくる

此処より上流部では、まだ積雪が多いらしく

雪解け水の影響か、水温が非常に冷たい

アマゴは良く肥えているがサビが多い感じ


早起きしたせいか腹が減る

10時 車に戻り早めの昼飯

小休止がてら何気に手に取った読みかけ中の短編小説を、1話読破してしまった(笑


別の場所も探ってみたく

下流部大谷川と本流の合流点に移動する


川に近い場所に車を止め、川相を眺めながら支度をしていると

早朝に会った知り合いの方の車が下ってくるのが見えた

超高速回転で支度をし竿を持った所で捕まる・・、

本日の釣果から始まり・・、蜂蜜の採取の仕方まで教わった(爆笑


川面に立つ 

先行者の足跡がある

淵よりも淵尻で当たりが多い

サビのとれた綺麗なアマゴも交じりながら

釣り上って行く

12時30分頃からポツリポツリと雨が落ち始める

雨には滅法弱いんでここで納竿


やはり水温が低いのか

瀬では一尾も釣れなかった


渓流釣り始まったばかり

気温の上昇と共にアマゴも大きく

期待と釣果も大きくなることでしょう




31.jpg

15~23cm 50尾程




*ポチっとね*

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村










スポンサーサイト


釣り綴り | 21:27:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。