■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
H.28 某地区限定磯釣り大会 in 大島
暖かい日が続いたかと思えば

急に寒くなったりと

毎朝、出社時に

モモヒキを履いて行こうか・・

辞めようか・・

悩ましい日が続いている


某地区限定グレ釣り大会に参加する

*大会要領*

・参加資格  某地区に在住の方

・月日  H28年3月13日(日)

・場所  牟岐大島

・計量  グレ25cm以上一匹長寸

・規定  優勝者が参加費2千円×参加者数の総取り


総取り¥¥¥¥

今大会参加者が17名?だっけ

優勝すれば、大きな臨時ボーナスが手に入るだけに

気合も入る・・・はずだが・・・・

ここ最近水温低下で今一の大島である

まさに、マグレ釣り大会の様相となった


それにしても小さな町なのに

釣り人口の多い事(笑


御近所の辰ちゃん名人を乗っけて

一路大島へ

辰ちゃん名人曰く

「前々回○○の竿でボーズやった

前回は○○の竿でボーズやった

今回は○○の竿で勝負する」(笑

ニギリ癖の付いた竿を握るのが

相当嫌らしいwww


現着5時40分

時期が時期なら満車の駐車場もガラガラである

船割のクジを引いてA船

6時30分出船

船内10名でクジを引いて2番^^^^^^^

最近クジ運は良い

一番クジの方が磯割クジを引いて4番

大当たり3番区域の近くだけに期待は持てる

一番クジの方と名礁【ウマノセ】に降りる

戦友、辰ちゃん名人は

ワタシの超超苦手磯【タワラ】


2016-3-13-3.jpg


南無南無南無である(笑


東からの緩い風

一番の方が先端 

ワタシ風を受ける感じで

胴から沖ソエ向きで実釣開始


2016-3-13-2.jpg


オチとの間に出来るサラシに乗せて

G2スルスルで探ってみる

1投目

2ヒロチョイでいきなり当たる

浅いタナでの当たりで一瞬期待したが

30cm程のイサキである

いわゆる、大島特有の連発しないイサキである

8時過ぎ

3番区域【ピストル】の方が何か掛けてるのを見ていると

竿先引っ手繰られてのイサキである

同じ所を流してモンスター級の当たり

ドラグが鳴りバラス(--

底物と予想

10時過ぎ竿先30m付近に沸きグレが沸く

一番クジの方に教えてあげて

二人で狙う

仕掛けが軽く届かない

良くあることだが

焦って仕掛けを変更する時

道糸がウキの中間付近で引っ掛かって

どーーしても通らん(爆

0号ど遠投ウキ ハリス矢引きに変えて

ルアー釣法

食いそうで食わん(==

あざ笑うかのように去って行く軍団グレ

約15分もの間沸きに沸いたのに

よ~~~掛けん・・ヽ(*´∇`)ノ

そして動かなくなる潮

潮だまりの様な所を

ダイレクトに探ってイサキ

股間からチャランボウ引っ張り出してる所で

【新ホリ】の方の当たりが見える

続いて【ホリモン】が当たる

その流れで【タワラの高】が竿を曲げる

約2時間に一回のイサキの回遊である(爆

一番クジの方にイサキ廻ってきよるでよ~~~と言う

予想通りに一番の方がイサキ

でワタシも本日一

35cm超えのイサキが当たる

潮も取りだしたようで

何となくの雰囲気が漂う

・・漂う。・・・・

・・漂う。・・・・

漂う雰囲気の中

2時20分納竿

名礁【ウマノセ】で撃沈(__


イサキ4尾でも船内では竿頭っぽかったが

対象魚はグレのみ悲しい所である




2016-3-13-1.jpg

イサキ30~36cm 4尾
(1尾は名人に)


結果グレ計量者無し=入賞者無し(爆



帰路

辰ちゃん名人曰く

「ワシ・・・次回持って行く竿・・・

渓流竿しか・・無い・・・・・・がな・・」(( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
















































スポンサーサイト
釣り綴り | 20:22:46 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。