FC2ブログ
 
■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
H25.7月1日 那賀川上流域 鮎釣り解禁
7月1日 那賀川上流域が鮎釣り解禁となった


6月中旬頃までは、何処の河川も同じだったように、雨不足による渇水状態であったが

解禁前の、台風やら梅雨前線の影響でいっきに増水したようである

本流は増水と濁りがきつく竿出しは、無理な川相となった

本流筋が無理なため、水量は多いが笹にごりでコケの残る

支流南川線は人・人・人の非常に賑やかな状況となった


人が多く中々竿を出せる場所が無い

昼までやって帰る方もいるだろうと予想して、まったり用意をして

昼頃に現着しようと決める


んが・・、現着9時30分・・・、

なんとも、ちゅ~~と半端な時間に来てしまった(笑

予想通り、大盛況である

昨年そこそこ釣れた場所も当然のように竿が並んでいる

やれやれと思いながら最上流部、湯桶堰堤まで行く

堰堤付近には人が見えたが

やや下流部の瀬の辺りが空いているようなのでそこに決める

自身初めて竿を出すポイントである



201307011323000_convert_20130704114622.jpg


山側から張り出した雑木の枝が瀬に覆ってきてる感じで

非常にやり難そうな場所である(TT

水が冷たい・・流れもきっつい・・

流心横の肩付近から攻めてみる

目印が一気に下流に走る 竿でためる、ためる・・・身切れであるOrz

掛け針を6号から7号に変える

ぽつりぽつりと掛かる

型が良いのに驚く@@

20cm超も混ざる 当たりも強烈である

これで連発となれば言うこと無しだが(笑


小雨の降り始めた4時に納竿




201307011719002_convert_20130704114700.jpg
 
20cm~23cm 24尾




場所によりかなりムラがあるらしく、下流部では1~2尾とか釣果無しの方もいたらしい

水量が多くまだまだ攻められていないポイントも多いと思われる

今後、水量も落ち着き天気に恵まれれば、良い釣りが出来ると思われる

現段階、竿出しの厳しい本流筋も期待したい所である





*釣れぬならポチっと押そうね^@@^*


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
釣り綴り | 18:36:19 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。