FC2ブログ
 
■プロフィール

座骨は神経痛的な修

Author:座骨は神経痛的な修
当たりの数だけ獲る努力!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

R1年度クラブ総会
R2年2月15日(土)

所属クラブの総会に参加する

規約の確認やら会計報告やらをちゃっちゃと済ませ

乾ぱ~~~~~いとなる





2020-2-15-t.jpg

うるさいネタ男は、相変わらずうるさくw





2020-2-15-s.jpg

致死量に達した者が出たりww




2020-2-15.jpg

本年も健康に気を付け頑張っていきましょう!^^^^

追記:ワタシはいつ帰って布団に入ったやらまったく記憶がございませんヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノ





スポンサーサイト



釣り綴り | 20:04:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
R2 某居酒屋さん主催磯釣り大会
ここ最近、出社すると

おはよう~~の後に続くのが

新型ウイルスの話題である

〇千人の感染者 〇百人死亡

まだまだ被害が増えそうだよね・・・

みたいな流れで一日が始まる

今のところ感染者の報告がない地域住んでるがゆえの

他人事のような会話であるが

感染の広がりを見ると決して人ごととは思えない

不足するマスクを買いしめ

高額で転売すような

どうしようもない様な餌取りも湧いたりと

ヤレヤレといった感じである

おそらくは食物連鎖の竿頭であろう人類

自然の恩恵を忘れ

好き勝手する人類

そんな人類を間引くためにウイルスが存在するみたいなことを

何かの本で読んだような・・・気がする

あながち間違っていないように思う



毎年恒例の某居酒屋さん主催の釣り大会に参加する

日時:R2年2月9日(日)

場所:牟岐大島

対象魚:グレ・イサキ・アイ、他魚食せる魚23cm以上での魚種によるポイント戦

御近所の辰ちゃん名人に乗ってもらう

家を出るときから雪がチラチラ

路面にも薄っすらと積もってる

雪の舞う日は食いが上向くやら何とやら(笑

全体18名?の参加

受付と一緒に船クジを引いて

うろこ丸さんにお世話になる。

船内9名でクジを引いて、7ーー;

一番クジの方が磯クジを引いて18Σ(゚д゚|||)

もはや呪い的に18番区域に縁がある\(^o^)/\(^o^)/

【桃落ちの地】から付けて行って


2020-2-9-t.jpg

【北地】に降りる



吹き付ける冷たい北からの爆風に

竿を持つ前から心が折る・・・・

取り合えずG2にハリスウキ-G2を付けて実釣開始

微妙に潮は上ってる様な感じもするが風の影響で今一わからない

餌は取られる

いつの間にやら当り潮になる・・

餌は取られるが針付近に噛んだ様な跡がある

キタマクラ君が群れているようである

惰力で打ち込んでいた10時過ぎ

勢いよくウキが消し込むも

バリである--

軽量ギリっぽいがクーラーに入れる(笑

正午が近寄るも相変わらずの当て潮と

強風で既に悟りの境地である\(^o^)/

見回り船が見えたので迷わず磯替わりをする

港の【スベリ】が空いてるというので付けてもらう

日陰で寒いく時折風が舞い込むが

先ほどに比べれば、まさに楽園である

イサキ一択で攻める

型はともかく直ぐに食ってくると思ったが

現実は厳しく

ボラがウロウロしてるだけである

ボラも対象魚である 一瞬思ったが

新調した竿が

マスターモデル【ボラ】になるのだけは嫌だったwww


2時納竿


港に帰り計量


2020-2-9-k.jpg

計量者は6名
グレを釣られた方は【ノコ】にあがった方1人(T_T)
別船の方々は16番区域でワタシ達同様に厳しかったようである



2020-2-9-s.jpg

23cm2mmのアイで5位入賞@@


ハイレベル過ぎる大会であった(爆^^^^



釣り綴り | 19:53:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
R2年2月2日 釣行記 in 大島
柚子の剪定をそろそろしなければと思う

思うだけ思って

所により?好調牟岐大島へ餌を撒きに行く^^^^^

船内13名

クジを引いて6だっけ?忘れたw

爆釣を期待してか、どの船も満員御礼の様子

磯替わりは無理っぽいと思う

一番の方が磯クジを引いて18番区域

あまりパッとしない様な気がしなくもないが・・頑張る!!

桃落ちの地から付けて

その横の横に渡礁

昨年来、縁があり5?6?回目の渡礁である(笑笑

撒餌を数投打ち 

仕掛けを作り実釣開始

想定内の速い上り潮である

缶コーヒーの置き場所を思案していたら

竿先を持っていかれる@@

慌てて合わすと 

必殺技の高切れTT、、、

パラシュートを投げようかと思ったが

朝の地合いを逃してはと思い

仕掛けを作り直し打ち込む

集中

モゾっと入ったウキに合わせ小振りだがグレ^^^^

さっきのもグレだったのかも?と思い

本日の爆釣場所にワタシは降りたのだ

「俺は海賊王に成る!!」と思った瞬間であった\(^o^)/\(^o^)/


瞬間とは瞬間に過ぎるから瞬間なのであろう・・・

漂うウキを見ながら・・・


・・・薬王寺への初詣で家族全員が凶を引いたっけ・・・・的なことを思い出すのに
そう時間は掛からなかったのであった・・・



棚を深く入れると引き抜きサイズのイサキが食ってくる

これはこれで 

イサキ大好き孫一号の顔が浮かんで嬉しいのだが

サイズが・・今一である・・・・

引き抜く際に何匹か口切れで逃がすも勿体なさが今一湧かない・・、


昼過ぎから食いが上向く的な事を聞いたような気がしたので

昼飯を食い 

ハリスを変え 

放尿を防寒着に飛りかけながら(笑

全集中!!海の呼吸!!!
(某アニメの名言 ワタシ的にマイブームである)

の構えである

微妙に出るウキの当たり

微妙にかじったような挿餌

爆釣大島とは裏腹の

まさに極寒のグレ釣りの様相

微妙な当たりを獲れず・・

脳汁湧きながら・・・

ウキを変え ハリスを変え 鉛の位置を変え 針を変え

引き出し少な~~~~と

自分で自分に突っ込みを入れながら


全集中!!!海の呼吸!!!!!


微妙なウキの変化

ここだと思った刹那の合わせ

合わせと同時に竿全体に乗る重さ

たまたまかもわからないが

こんな一瞬があるから釣りはやめられないと思う瞬間である(笑


2時納竿


船内グレの顔見ずの方チラチラ

厳しかったようである、、


2020-2-2t.jpg


何とか握らずに済んだ^^^^^^


来週は地域限定の大会がある

全集中!!!海の呼吸!!!!!

で、頑張りたいところである
















































釣り綴り | 20:48:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
R2年1月19日 釣行記 in 大島
謹賀新年

明けましておめでとうございます<(_ _)>



この日、船内でブログ見てますよ!!

みたいなことを超人級のオーラを出されてる方から言われ

驚くやら恥ずかしいやらで@@

ブログの存在を忘れかけていたわけですが・・

今年こそは釣れても釣れなくても日記感覚に残していきたいと、毎年のごとく思ったのでした(笑


先週の日曜日に続き、本年2回目の釣行である


昨年の七月に次女が二人目(男子)を出産し

お盆に産後の休養がてら里帰りしてきたのだが

そのまま我が家に居ついている

新生児は4月にならないと保育園で預かってもらえないらしく

預かってもらえないと、仕事にも行けないので

それまでの生活費を浮かすために居候するらしい(笑

ワタシ的には2歳になる孫と

出来立てホヤホヤの孫と

毎日じゃれあえて嬉しい限りである



s-k.jpg



ワタシ達は賑やかで良いのだが

もれなく付いてきた付録の婿さんは

仕事場まで30分程遠くなり

当然その分、朝は早く起きなくては、ならなくり

当然、娘の親であるワタシと嫁との同居に

色々と気使わなければならない生活となったのである

ま、見た感じ超マイペースでストレスなど無縁みたいであるが

そんな婿さんを

リフレッシュをさせてあげよう\(^o^)/

と、いう口実をこじつけての釣行である^^^^^

婿さん

最近の若い世代の流行というかルアーを投げるのが楽しいらしい

この時期に青物は微妙な気もするが

フカセの用意もして二刀流で臨んでもらう

フカセ釣りは昨年一回、ここ大島にてデビューしており

今回で二回目の磯釣りとなる 前回はニギッたような・・・・


全国区のY本名人のカルチャーも入っており船内14名

くじを引いて7番

婿さん3番^^^^^^

これだけでも婿さんを無理やり連れてきたかいがあったwww

一番の方が磯クジを引いて4番

【馬の背】、【タワラ】と付けて

【ホリモン】に渡る

先週に続き【ホリモン】である

先週は微妙な当たりを中々捕えられずグレ4枚、イサキ10枚であった

婿さんに先端に入ってもらい

【タワラ】向きで実釣開始

婿さんはルアーを投げるらしい

二投目で綺麗にウキが入り30㎝程のグレ~~

早い当たりは何とやら・・・・

長い沈黙である

先端でルアーを投げる婿さんも沈黙

顔は、なぜかニヤニヤしてるww

孫1号のビンビビンビと

大好きなイサキでもと思い

遠投からの沈め釣りで一投目で当たる^^^^

んがぁ・・・後がまったく続かん・・・・

納竿近寄った14時過ぎにイサキ~~イサキ~~

2連きて終~~了~~~

婿さんPB

ま、自然相手こんな日もあるわだと言うワタシに

大海原に向け

ルアーをフルキャスト出来たから満足だったと言う

ま、それなりに楽しかったのなら良かったのでしょう^^^^




2-1-19.jpg


































釣り綴り | 21:02:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
H31年某居酒屋さん主催磯釣り大会 in 大島
毎年恒例の某居酒屋さん主催の釣り大会に参加する

日時:H31年2月9日(土)

場所:牟岐大島

対象魚:グレ・イサキ・アイ優先、他魚食せる魚20cm以上


水温低下で食い渋り気味の大島での大会である

参加者が19名?だっけ

参加費を払って乗船クジを引いて【うろこ丸】さんにお世話となる

船内10名でクジを引いて【+】\(^▽^)/

1番の方が磯クジを引いて1番廻り\(^▽^)/\(^▽^)/

終わった~~~瞬間である(笑

【ノコ】から付けて【港内のタコ・マツ】廻って表の空き磯【西牙奥】廻って

再び【ノコ】付近まで戻って【ノコの地】に降りる


2019-2-9-g.jpg


ここで釣ったことがね~~\(^▽^)/

ま、取りあえず足場良いんでビール片手に杓を振る

な~~んも見えん^^^^^

タナをいじりながら深く深く入れていく

【ノコ】でやっている珍介が小型ながら本命を引き抜くのが見える@@

それなりに活性があるんだなとホッとする

しばらくしてまたまた珍介が竿を曲げる

「グレ頑張れ!!」と思いながら見ていると

竿先引っ張られる

何処で食ったかわからないまま合わす

そこそこの重量を感じながらやり取りするも抜ける∑( ̄□ ̄;

同じように攻めて合わす

根性無く口開けながら海面に浮く・・・ 

赤い彗星 ゴンタ様・・。

乗船前から「ゴンタ釣ったら持ってこいよ~~くれよ~~昨夜飲み過ぎてせこいぞ~~」

と、ゴンタ愛の方がいたんでクーラーに入れる

【ノコ】の珍介がポツポツと掛けているのが嫌でも目に入る(爆


2019-2-9-n.jpg


必殺のベタ底釣法でベラ・・・

何故か櫂投島名物の黄色い餌取り@@

1時30分納竿

撃沈\(⌒▽⌒)


計量

優勝【ノコ】グレ4尾 アッパレ!!
2位【フンドシ】小イサキいっぱい アッパレ!!!
3位イサキで場所忘れた~~~(笑

グレは【ノコ】のみというハイレベルな大会となった。。。

ワタシ赤い彗星でマスター賞を頂いた\(^▽^)/




約11年、我が家で

ふんぞり返っていた居候猫が先日旅立った

真面目にワタシには懐かなかった猫である(笑

最後

何も食べなくなり、寝たきり状態であった

朝起きた時に冷たくなってるんじゃないかと

冷や冷やしながら居間に行った

ワタシが仕事から帰ると

滅多に見ないワタシを睨んでいた(笑

嫁が仕事から帰り頭を撫でた15分後に逝った

ワタシ達の帰りを待っていたとのだと思った

本日、大好きだった大島産グレを持って来てやるつもりであったが

しばし待ってなさい^^^^


2019-2-9-k.jpg








釣り綴り | 19:35:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ